ランブットを使ったリノニの効果!※画像あり※

この記事ではランブットノニ効果画像付きでご紹介します。
ランブットを金額も高くないのでとりあえず1カ月(8回)使用してみたら・・・ とにかく凄かった!
どれほど凄いかと言ったら・・・

 

 

ランブットが毎日バカみたいに使用してた育毛剤より格段に効果的なのはなぜ?

 

薄毛対策には毎日のケアがホントに必要?

 

薄毛で困っている男性はたぶん・・・
「髪の毛を増やすためには1日も無駄にはできない」
と考えて、日々のケアを欠かしていないことと思います。
そりゃあこれって間違ってはいいません。

 

365日頭皮環境をグッドな状態にすることが薄毛脱却のポイントになるからです。
しかしチョット待ってくださいよ?
本当に毎日の対応で頭皮環境が良くなってるのでしょうか?
ひょっとして、ほんの数分しか効果のない育毛剤を連日振りかけて、
「対策している気分」になっていただけかも知れない。

 

ここで、、私がご説明したい部分はまさしくここなんです。
つまりは「常に頭部の肌の環境を良好にすること = 毎日対策する」
ってことではないんじゃないかということなのです。

 

尚且つ、「元を辿れば、毎日使用しなくてはいけない育毛剤というのは効果が弱いんじゃないの?」
といった疑問から私の新しい育毛剤調査はスタートしました。
そして、かなりの情報サイトや、専門誌をチェックし、とうとう発見しちゃいました!

 

わずか週2回の使用でOKのランブットを発見!

 

さぁ、ここで、私が苦心して探し出したのが・・・
『 発毛力 』が素晴らしいと評判のランブット
さてさて、こちらのランブットですが、当然ですが毎日使用する必要はないです。
発売メーカーが勧めている使用回数は「一週間に2回」となります。
当たり前ですが単に頻度が少ないだけじゃありません。

 

1週間2回の利用でも、毎日使わなきゃならない育毛剤に比べて効果を発揮するのは・・・

  • 浸透させる原材料
  • 浸透力

これらの2点に大きな違いがあるからなんです。
またスカルプ効果の是非を決定づけるのもこの2点です。
それではランブットにより頭皮に浸透させることができる原材料とは果たして何だと思いますか?
きっとあなたも1回くらいは聞いたことのある、あるフルーツの抽出物なんです。

 

 

 

 

 

ノニのフルーツが薄毛たち救済してくれる?

 

この下の写真をご覧いただいて何のフルーツかお分かりですか?

 

 

この果物は・・・ノニなんですよ。
あの苦いジュースで良く知られているフルーツです。

 

実はこのノニっていう果物は、実は育毛のジャンルであっても凄い効果をもたらすらしいんです!
とりわけインドネシア産のノニは、その土地でも美容院で
頭皮対策に活用されていたりと、想像以上に広まっています。

 

インドネシアは世界一薄毛がいない国なのです。
ですが謎ですよね?
それほど頭部の肌に良いなら何故ノニを使用したスカルプ商品が少ないんでしょうか。
これについても理由があって、とにかくコストが高いからなんです。
同じインドネシアのフルーツでもバナナ等と比較にならない程の金額になるんです。
このことはノニの輸入販売の企業に直で電話して聞いた事なので間違いありません。

 

そういうわけで、ノニを使用するとどうしたってスカルプ商品を
作り出す上でコスト高が生じてしまい、そうなってしまうと販売価格も高額になり、
結果的に大きく売れなくなるため国内では商品化が困難なという訳です。

 

だとしたら、インドネシア産のノニを使用したランブットはそんなに高値なのか?
と言ったら、世間一般の育毛剤と同価格帯か、それより安い販売価格なんです。

 

一体全体この低価格のカラクリは何なのか?
これについて販売メーカーにメールで聞いてみたところ、
安さの秘密は、公式販売ペーンにも載っているノニの権威である医学博士の西垣俊明さんから
ノニを提供されているからとの回答でした。
西垣博士は、インドネシアの現地でノニを一括購入して、
それを開発メーカーの株式会社ランブットに安く提供してくれているらしいです。

 

 

行きわたらせれば週2回でOK!

 

先ほどお話ししたノニですが・・・
いくら薄毛対策に有効性が高くてもその成分が浸透しなくては意味なしです。
このことはノニじゃなくてもいかなる有用成分だろうと、同様の事が言えるでしょう。

 

そこでランブットの原材料には天然のオイルが沢山含まれているのです。
実の所このオイル成分が浸透性においてはキーになるところ!
天然オイルはサラサラしてて毛穴に浸透しやすく、
毛穴の奥の皮脂や汚れを浮かせ、しかもノニエキスと共に流れ込みます。

 

すなわち、汚れを取り除いて入りやすくして、完全に浸透し、
しかもオイルの優しい膜で成分を完璧に閉じ込めます。
もっと言うなら、皮脂や汚れは一般的に、少しづつ溜まっていくものになりますので、
一週間に2回の洗浄と浸透で充分ということなのです。

 

一般的な育毛剤だと、さほど洗浄と浸透せずに蒸発してしまって、
すぐに、頭部の肌の環境は戻ってしまいます。

 

 

 

 

 

ランブット利用者の口コミ

 

40歳後半 男性 

 

 

洗浄するタイプの育毛剤って効果あるの?と疑ってましたけど、かなり良いですね。
普通に考えてみたら頭部に残ってる時間が短い分、効率が悪いように思いますが、
おそらくその分、浸透するのだと思います。
塗った時の臭いはちょっとだけ気になりましたが、洗い流しさえすれば臭い残りはしないで
臭いゼロだったので安心しましたね。

 

よく考えてみたら頭部に育毛剤が留まり続けていることも、
衛生的に問題があるように思います。

 

ランブットを試し始めてから髪の毛の量が増えるだけでなく
上方に向かって立ってきたみたいな感覚をしています。
歳も歳なので、もうギブアップして、薄毛であるが故の魅力を磨いた方が良いとも
考えたのですがやっぱり散らかった禿げ頭だとどうしても自信が持てないのが本当のところです。

 

成果が現れている間は辞めずに使い続けていこうと思っています。

 

40歳前 男性 

 

 

一通りの育毛剤はありとあらゆるものをチャレンジしてみたのですが、
どれも希望通りの効き目を感じなかったのですが、
ランブットはまさにそういった苦い経験をもった人にとっての育毛剤なのでしょうね。

 

薄毛歴が長いので30日やそこらでフサフサになるという妄想は
もはや捨てていたのでのんびりと試すつもりでしたが、
割かし短期間でひたいの広さが狭まってきたのを実感しました。

 

もちろん、太く黒々した髪ではないけれど、
今後これらが発育していってくれるだろうと考えれば
待ち遠しくてしょうがありません。

 

30歳代 男性 

 

 

20歳代後半で結婚してから、いっきに進んだ薄毛。
奥さんには連日のように「以前はカッコよかったのにね」と言われ続け、
そのことがもどかしい思いになってさらに悪化しているような感じがしていました。

 

ランブットを使用した第一日は個性的な臭いと
少しグロい外観に三日坊主にならないか心配になりましたが
2回目以降からは全然気になりませんでしたね。

 

結果的に、スカスカだった頭のてっぺんがだんだんと塞がってきているのが
分かるようになりました。
これといって食事内容などは変えてないのでランブットによる効果だと断言できます。
やっぱり成果がついてくると気分が高まりますよね。

 

推奨使用回数が1週間2回の利用で、水曜と日曜と決めていたけれど
自分にとって水曜と日曜を迎えるのが楽しみになっています。

 

 

 

 

 

Rambut(ランブット)